トヨタのシエンタが新発売される

しかしそれはせいぜい若干いい程度。その際にこちらが不満顔を見せると、「シエンタの購入のための予算はどのくらいでしょうか?」と様子をうかがってくると思います。

この際、明りょうに予算を言うのは下手な手です。

商談が本格的にはじまると、おみせの営業マンが「シエンタは普通なら5万円引きですが、本日この場で決めてもらえれば5万円さらに値引きします。
でも、この条件は本日だけの限定です」などと契約を迫ってくるといったことも多いのです。おみせのセールスマンはそれを踏まえて見積もりを組んでしまうでしょう。
シエンタの値引きを引き出す<絶対条件>とは?
シエンタ値引きの上乗せがしにくくなるのです。

しかし低めの予算額をつげたとしても、「それはムチャです」と言われて終わってしまうでしょう。営業マンが応対してきたら、きっちりと「シエンタが第一要望です」伝えるようにしましょう。

また、「他にも気になっている車があるので迷っている」と一言加えるのも覚えておいて頂戴。

あるいは、「本日限りということならば、夜までは大丈夫ですね。また追って返事をしますので、一度帰宅します」などと伝えるのもアリです。

コメントは受け付けていません。