ジープからフィットと共同開発車が登場

ジープがフィアットと共同開発したコンパクトSUVを発売した。

ジープからコンパクトSUVを発売するのは初。すべてオールイタリア。これも初めてのことだそうだ。イタリア製の生地シートはなんとも気持ちよさそうな座り心地です。車両はと言うと、コンパクトSUVというとこじんまりというイメージが強いのですが、このジープ・レネゲートはギュッとすべてを凝縮したようなつくりのSUV。コンパクトとはいっているものの実は中身かなり本命の本命ようなSUVに仕上がっているそうです。犬で表現するところのフレンチブルドッグだそうで、、、、たしかにブルドッグの要素がギュギュっと詰め込まれているというのは分かりやすい表現かもしれません。コンパクトSUVの市場は世界中で大人気。SUVの本命ジープがコンパクト市場ででるのか。今後の動向から目が離せません。レネゲートはだいぶシティ派のSUVに仕上がりましたね。とはいえ、FF仕様もあるとはSUVといえるのか・・・車査定の市場で相場を個人情報なしで調べてみましたが、意外と高級車なジープです。

コメントは受け付けていません。