傷が付いている車買取について

愛車を手放して、新しい車に買い替えようと思っております。愛車にはそれなりに目立った傷が多くあるのですが、買い取ってもらえるのでしょうか。結論を言えば買い取ってもらえます。傷が多いからと言って走行に問題があるというわけではあります。ですから買取りを拒否される理由はないです。ただ、査定価格には影響が出ます。つまり、傷のない車に比べれば、査定価格はどうしても安くなってしまいます。高く買い取ってもらおうと思えば、傷を修理したうえで買い取ってもらうこともありなのですが、修理費用と、査定価格アップ分とどちらが上回るかで判断すべきでしょうね。修理し費用以上にプラスにならないのであれば修理せずに買取りに出せばよいでしょうし、修理費用以上に買取り価格が上積みされるのであれば、修理したほうが良いでしょう。査定価格と修理見積を比較して判断すべきかと思います。また、買取り業者さんにその点相談してみてもよいのかもしれません。いずれにしても愛車に傷があるからと言ってあきらめないでください。人気車種で年式が新しく、走行距離が少なければそれなりの価格で買い取ってもらえるはずです。

コメントは受け付けていません。