車は時期によって買取に差がある

車は季節によって人気がある車種があるというのはご存知でしょうか。大型連休前になるとみんなで車で出かけることも増えるのでミニバンなどが人気になり、ウィンターシーズンを前にすると4WDが人気になる。春先はコンパクトカーは軽自動車がとくに人気になります。

この時期に合わせて実は中古車の買取価格にも差が出てきます。

同じ車種の車でも、この人気が出るシーズンに合わせて売却をすることで、買取価格が高く査定されることがあります。通常車は時間がたてば経つほど価値が下がるといわれていますが、この人気が上がる時期に合わせることで、少し時間を置いた方が高く買い取ってもらうことが出来ることもあるんです。

買い取ってもらおうと思っている車の車種を考えて、この車種の人気が上がる時期を考え、その2カ月~3カ月くらい前に買取査定をするのが、最も高い査定が出やすい時期ということになります。

車を少しでも高く買い取ってもらいたいという希望がある場合には、この季節に合わせて売却をするということも検討することがおすすめという事になります。

ぜひ、自分の車が人気が出るであろう時期を考えて、買取査定に申し込みを行うようにしてみてください。

コメントは受け付けていません。